トップページ of アクセント附属養成所シャイン

声優・ナレーター養成所は東京「アクセント附属養成所 シャイン」。アクセントの附属養成所として1999年1月に設立。現在は約100名の生徒が所属しており、プロの声優・ナレーターが講師として教育指導を行っています。只今、無料体験レッスン受付中。

キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

シャインはプロの声優やナレーターを目指す人を育てる養成所で、所長はもちろん講師の多くが実際にプロとして活躍しているので、より現実味がありリアリテイにあふれた学びができるようになっています。声優やナレーターになるための技術的な指導はもちろんのこと、社会人としての基本となるマナーなど生活に関しても指導してもらうことができ、一人前になれます。基本科では本当に基礎から教えてもらえるので、全く知識も経験もない素人でもチャレンジすることができ、一から順番に教えてもらえます。本科では基礎を活かしながらさらに上のステップに進むことができ、様々な方向からの学びになっていきます。シャインは週に三日で二年制になっているので、ゆっくりと学んでいくことができ、確実に身につけていけるのが特徴の一つではないでしょうか。本科を終えた後には所属オーディションがあり、将来までしっかりと考えて学んでいくことができます。その後は卒業後の進路相談会を兼ねた個人面談もあり、卒業したらそれで終わりというわけではなく、最後まで一人ひとりに対して丁寧な対応になるので、進路で悩んだ時にもしっかり相談に乗ってもらえます。定期的に個人面談が行われるので、日頃は相談しにくいことも話してアドバイスしてもらうことができ、一人で悩むという事態にはなりません。年に一度開催される交流会では、情報の交換をしたりコミュニケーションをとったりと、新たな人脈や関わりを増やすことができ、チャンスの幅も広がるようになっています。通学だけではなく通信による学びもできるようになっているので、遠方に住んでいる人でも気軽にチャレンジできるのも特徴です。料金も明確になっていて、後々金銭面で頭を悩ませるということにもなりません。プロの講師が一人ひとりと向き合い教えてくれるということを考えると、決して高くはないと言えます。声優やナレーターとしての第一歩を踏み出すきっかけになるのではないでしょうか。
Tagged on: , 声優・ナレーター養成所は東京「アクセント附属養成所シャイン」 of アクセント附属養成所シャイン