図面トレース・cadデータ変換

図形トレースやcadデータ変換は作図専門会社「株式会社 セットアップ」にお任せください。専用スキャナと専用ソフトを使用し、建築図面・土木図面・機械図面などの手書き図面を線データに変換いたします。図形のことなら何でも、お気軽にご相談ください。

設計事務所の関連情報

設計事務所(せっけいじむしょ)とは、設計活動を主とする営利の業務をおこなっている職場、事務所の呼称。設計業務を事業者として行う者の職場・事業所などを指す。
※テキストはWikipedia より引用しています。

図面をスキャンしデータ化してくれる業者を探しているなら、「株式会社セットアップ」がおすすめです。図面スキャンに専用ソフトを使って線データ化することができたり、CADデータ変換などに対応することができます。DWGやWWなどに関して気軽に相談することができ、A4~A0サイズの手書きでの図面に対応することが可能です。専用カラースキャナーを使ってスキャンし、PDF型式において納品することができます。さまざまな図面に対応することができ、建築図面や土木図面・機械図面などどのようなものでもデータ化してくれるので便利です。スキャニングした後は専用ソフトを使って斑点除去したり線データ化することによって、指定CAD型式で納品することができます。図面をCADソフトを使って画像データとして扱い元図面をCADでトレースし、指定CAD型式で納品してくれるでしょう。さまざまなデータを変換することができ、変換ソフトを使ってDWGやDXF、VWXやMPZなどの指定型式に変換することが可能です。ソフト変換に加えてペーパー空間変換を行うことができ、変換ソフトを使ってモデル空間からペーパー空間にアレンジし各種型式に変換することができます。線色や線種・属性分けなどにも対応していて、クライアントが指定する種類においてアレンジすることが可能です。さまざまな建築や土木・機械関係の図面に対して対応してくれ、気軽に相談することができます。公式サイトからメールしたり電話するとスタッフが親切に対応してくれるので便利です。以前図面トレースと言えば手書きのものが多かったですが、近年いろいろなソフトがリリースしていて進化しています。手書きのデータでの斑点除去作業やギザギザを線データに変換することができ、技術の進歩によって日々精度が上がってきます。パソコンの処理能力やソフトの精度向上に伴い低価格化する傾向があるので、リーズナブルな価格で利用することが可能です。
Tagged on: , 図形トレースは「株式会社 セットアップ」