窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所

サイディングの張替えが必要な場合や注意事項、窯業系サイディング材張替えに関する知識をご説明。窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所では窯業系サイディング材の専門家として、無料相談を承っています。

塗替えの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

外壁工事において、モルタルなどの塗装コーティングがされている場合、その劣化は直接外壁へのダメージへとつながります。そのため、劣化が進んでいる外壁においてはサイディングボードに張替えを行うなどすることで、外壁が長持ちするようになります。外壁がむき出しの状態だと、雨や紫外線などの影響をもろに受け、より劣化が早く進むようになります。サイディングボードは防水性にも優れているため、雨などの被害からも外壁を守ることにつながります。しかし、サイディングボードにはつなぎ目があり、そこはシリコンボンドなどで埋めています。そのため、シリコンボンドは劣化が進みやすく、そこをこまめにメンテナンスすることが外壁を長持ちさせるポイントとなります。
Tagged on: , サイディングの張替えについて|窯業系サイディング材メンテナンス技術研究所